いらっしゃいませ、$LAST_NAME$様
あなたは$MEMBER_STAGE_NAME$です。
現在$POINT$ポイントご利用可能です。








  

ポルコロッソ公式LINEアカウントでは福岡の実店舗の情報を配信しています。
友だち追加数
是非「友だち追加」をお願いします!


≫大切な日の贈り物に革ギフトを。




メルマガバックナンバー>>






ポルコロッソはアビスパ福岡を応援しています。

革鞄通販ホーム > ブランド別 > PORCO ROSSO > 厳選された素材








1つの「モノ」に込められた"想い"。それは日本人のきめ細やかな気質から生み出されています。
革や金具などの素材を生産する工場から始まり、裁断、縫製をする職人の手仕事、
その1つ1つに"想い"が詰まっています。

何年経っても修理することにより、使い捨てではない次世代へも受け継がれるモノ。
このような「モノ」を通じて、「愛着を持ってモノを大切にする」文化を、
私たちは国内から世界へ向けて発信していきたいと考えています。









オリジナルブランド立ち上げにあたり、
製品デザインと同じくこだわり抜いた素材『革』

「20年後、息子に譲るモノ。」というコンセプトを念頭に置き、
丈夫で何十年も使え、また革製品を使う楽しみを味わえる。

そんな生活の一部となるような製品を作るために、
妥協を許さずこだわり抜きました。

革本来のキズや血筋は、本物の革の証であり革の魅力の一つです。
そこで革本来の表情や風合いが感じられるように、
最後の仕上げに一工夫加え、革の素材感を最大限に引き出しました。

また、ポルコロッソのカバンは内布を使わず一枚革で仕上げているので、
床面や処理には特に工夫を施しています。

そして、バランスのとれた色味に仕上げるために何度も試作を繰り返した
ハードレザーとソフトレザーを、デザインによって使い分けています。













ポルコロッソのオリジナルレザーは、革本来の風合いを最大限に活かす「フルベジタブルタンニン鞣し」にこだわり、
何十年も伝統的なその技術を継承し続けている国内最大級のタンナーだからこそ実現することができました。

160ものなめし工程を経て生れる革の魅力は、製品となり、使い続けることでのみ感じることができる唯一無二のモノです。

革本来の表情を最大限に引き出す

国内メーカーの革は表面がキレイな仕上げが多く、革本来の風合いを活かしたい私たちのイメージとは違いました。
そこで、革本来の表情や風合いが感じられるように、最後の仕上げに一工夫を加え、革の素材感を最大限に引き出せるように仕上げています。

床面の処理も怠りなく

ポルコロッソのカバンは、内布を使わず一枚革で仕上げる為、床面の処理も重要になります。そのままだと、繊維がぽろぽろと落ちてきて、荷物に繊維がついてきてしまうことがあります。
私たちは、そんな床面の問題を解消すべく、床面の処理にも工夫を施しています。

1つの革から2倍以上の楽しみを求めて

1つの製品の中に異なった種類の革を組み合わせると、経年変化の起こり方が違うため、どうしても使い込んだ際の風合いが良くありません。
だからこそ、ポルコロッソは1枚の同じ革からハードとソフト、2種類の革を作ることにこだわりました。染色の時間、皮を揉み込む時間など細かくチェックを行い、何度も試作を繰り返すことで、バランスのとれた2種類の革を作り上げることができました。